やってみた

こちらの記事で紹介したLocalStackですがAmazon Lightsail Container servicesにデプロイすれば毎月定額でAWSモックサーバを共有して使うことができるんじゃない?って思い試してみることに

調べてみた

IPベースで匿名アクセスを許可された検索ドメインにアクセスしに行く場合、そのままだとロールやローカルの資格情報が使われてしまうので、認証を行わないようクライアント作成時にパラメータを追加する。

import

調べてみた

Gitフックのpre-commitを利用するとコミットの直前で任意のスクリプトを走らせることができます。

しかしながらpre-commitスクリプトは「.git/hook/」ディレクトリに作成するのでプロジェクト

作ってみた

PynamoDBはDynamoDBをモデルクラスに抽象化して扱えるライブラリです。

AWS Chaliceに導入してCRUD APIを作ってみます。

ライブラリ導入準備

「requiremen

受けてきた

AWS 認定 データベース – 専門知識(DBS)を受験してきました。

結果は合格。

感想

色んな人が書いてますが、とにかくRDS、Aurora、D

調べてみた

複数のプロジェクトを担当していたりすると、cloneしたプロジェクトディレクトリごとにGitアカウントを変更したいときがあります。

そんな時は「.gitconfig」を拡張しましょう。

まずは作業する

やってみた

Raspberry PiにはRaspbian OSが入ってます。

SSMハイブリッドアクティベーションの作成


アクティベーションコードとアクティベーションIDが発行されるので控えておき

調べてみた

doskeyコマンド以外の方法でやりたい場合。

パスの通っているディレクトリに以下のようなファイルを作れば可能。
例ではdirコマンドにlsというエイリアスを与えています。

@echo o

調べてみた

対処として正しいのか結局わからないけど、「npm install」は通ったのでメモを残す。


nodistのインストールフォルダ内の「bin\」に「nodejs.cmd」を作成。

@ec

調べてみた

Python Lambdaのデプロイパッケージを作るときに困ったので調べました。

Microsoftストア版のPython(pip)でこんな感じで-tオプションを使ってライブラリを指定のフォルダにインストールしよ